デトックスすることで得られるダイエット・美容・健康効果とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
野菜

美容やダイエットに興味がある方は必ず耳にしたことがある「デトックス」や「デトックス効果」。みなさんデトックスの意味はご存知でしょうか。ダイエットを行う上でこのデトックスは重要になります。

デトックスとは「食べ物や呼吸などで体内に取り込まれた毒素を外に出し、綺麗な体を作り出す」ことを言います。
日々生活をしていく中で、人間は取り込むべきでない有害物質などが体内に入ってきてしまいます。化粧品や食べ物、また空気などにもたくさん含まれています。

しかし私たちはそんな世界において生活をしていかないといけません。自然に囲まれた空気の綺麗な場所で生活をしていればあまり考えなくても良いのかもしれませんがそうもいきませんよね。

今回は、デトックスの意味を知りそれが美容やダイエットにどのような効果があるのかを理解しましょう。

1.デトックスとは?

冒頭にも記載をしましたが、人間は日々生活をしていく中で食事や呼吸などから様々な有害物質を体内に取り込んでしまっています。その有害物質とは、鉛・カドミウム・ヒ素・水銀・食品添加物・ダイオキシンなどといったものが挙げられます。

これらは、日頃から食べる魚や化粧品、タバコ、排気ガスなどに含まれておりどうしても逃れられないものです。
そういったものが体内に蓄積されてしまうと、様々な器官に悪影響を及ぼします。

こういった体内に取り込まれた毒素を排出することを「デトックス」と言います。
人間が一番毒素を排出する方法は「大便」です。これが75%をしめてます。そして尿が20%、汗・爪・髪の毛などから5%排出されています。

よって「デトックスする」というのは「大便がしっかり出る=快便であること」を目指すのが一番効率的であると言えます。

2.デトックスするとどうなる?

ダイエット中やそうではない方でも「便秘」の方が非常に多いです。ここ最近は男性の方にも多いと言われています。しっかりデトックスして便秘を解消すると体にどんな良いことが起こるのでしょうか。

2−1.血液循環が良くなる

血行が良くなることで、冷え性や肩こりなどになりにくくなる。また、心筋梗塞や脳梗塞などのリスクを減らします。

2−2.基礎代謝が良くなる

代謝が良くなると体温があがり、より多くのカロリーを消費する体になります。そうすることで痩せやすい体ができる。

2−3.お肌がキレイになる

ニキビ・くすみ・しみ・セルライトなど体内の老廃物によってできるものと言われています。その老廃物をしっかり排出することでお肌のトラブルからおさらばできます。

2−4.様々な体調改善

日々疲れやすかったり、病気とは言えないような様々な体調不良があります。そういったものが改善され、免疫力も高まり風邪などひきにくい身体になります。

3.デトックス効果を高める日頃からできる行いとは?

デトックスすることでダイエット・美容・健康に良いことがおわかりいただけたと思います。

では、デトックス効果を高めるために日々どのようなことを心がけていけば良いのでしょうか。

3−1.食事

極力体内に有害物質を取り入れないような食事を心がけるようにしましょう。

また、デトックス効果を高める食材は以下のようなものがあります。

 

・トマト、たまねぎ、ほうれん草、アスパラガス、ブロッコリー、きゃべつ、だいこん、セロリ、きゅうり、ズッキーニ、小松菜などの野菜類

野菜は体の解毒作用を強化する栄養が多く含まれています。野菜中心の生活をこころがけるのがデトックス効果を高める1つの方法といわれています。また、野菜をそのまま食べるのではなく「野菜スープ」などにして食べることでより満腹感を得られることができます。カロリーも高くないのでダイエットに非常に有効です。

 

・オレンジ、レモンなどの柑橘系のフルーツ

フルーツにはたくさんのビタミンが含まれています。ビタミンには解毒作用を高める効果があるといわれています。
ダイエットにおいて普段の食事をフルーツに変えて行ったりすることもあります。
また、「デトックスウォーター」というのが近年流行しています。水に様々なフルーツやハーブなどを混ぜ合わせたジュースで非常にデトックス効果が高いと言われています。そういうもので摂取するのも非常に有効であると思います。

 

・乳酸菌が多く含まれたヨーグルトや食物繊維の多く含むもの

デトックスは便通を良くすること、便通を良くするには「乳酸菌、食物繊維」といった言葉が必ずつくものです。乳酸菌や食物繊維は腸内環境を整えます。そうすることで便秘を解消し、健康な体づくりをしましょう。

 

3−2.飲み物

・水

体内の水分が減少してしまうと、血液がドロドロになり循環が悪くなり老廃物の運搬を妨げることになります。また、健康的な便を出すためにも体内の水分はある程度一定に保っておかないといけません。
水分補給をする上で余計な成分が入っているのを気にしなくてよい「水」をしっかり摂取しましょう。一回で一気に飲むのではなく、こまめにコップ一杯程度の水をとるようにしましょう。一日の目安としては「体重の3.5%~4%程度」を飲むようにしましょう。

・お茶

お茶と言っても様々な種類があります。緑茶に含まれるカテキン成分やハーブティーに含まれる成分にはたくさんのデトックス効果があります。
また、近年ダイエット茶として様々なトクホ系のお茶が発売されています。
ただ注意点があります。お茶にはカフェインなどが含まれています。空腹時などに摂取すると胃の調子を悪くしたりする可能性もあります。食後に飲むことをオススメいたします。また、過剰摂取は控えましょう。

・乳酸飲料

便通を良くするためには腸内環境を良くする必要があり、そのためには乳酸菌が有効です。飲むヨーグルトといった乳酸飲料で乳酸菌を摂取しましょう。

 

3―3.岩盤浴や半身浴

身体全身を岩盤浴や半身浴で温め、体温を上げることでかなりの量の汗をかきます。また、新陳代謝があがりますので痩せやすいからだを作ることができます。また、じっとり汗をかくことでストレス発散にも繋がります。

 

3―4.リンパマッサージ

リンパマッサージを行い、リンパ液の流れを良くすることで、体内の有害物質や老廃物を多く運搬することができます。
リンパマッサージについてはこちらの記事をごらんください

 

3―5.軽い運動をする

3-4でもあげたリンパの流れが悪い原因は日々体を動かしていないことあげられます。また、運動をしないと体に様々な悪影響を及ぼします。
強度の高くない簡単な運動を継続して行う事を心掛けましょう。ランニング・ジョギング・水泳などの有酸素運動がオススメです。30分以上行う事でダイエットにも良いです。

 

3-6.ストレスを溜め込まない

現代社会で生活をしている中でストレスを抱えずに生活をしている方はかなり少ないと思います。まさにストレスは体内の「毒素」です。
自分なりのストレス発散法を見つけ、溜め込まないようにしましょう。

 

4.最後に

ここまでデトックスの意味から効果、その方法まで説明してきました。ダイエット・美容・健康においてデトックスがかかせないことをご理解いただけたかと思います。

ダイエット・美容・健康といったキーワードを気にされている方において「便秘」は非常に天敵と言えるでしょう。是非デトックスを意識して生活することで便秘とおさらばしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。