下田の8つの厳選オススメスポット!今年の夏は下田に行こう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
海辺

皆さん今年の夏の予定はもうお決まりですか?

夏といえばやっぱり海ですよね!そこで、本日は伊豆下田の白浜周辺での8カ所のおすすめスポットをご紹介したいと思います。

車で3時間で行けてしまうので、週末1泊2日でも、日帰りでも充分楽しむことができますよ!

1. エメラルドグリーンの海でマリンスポーツを楽しもう!

白浜の海はすごく綺麗で透き通ってます。一度マリンスポーツをしたら、病みつきになりますよ!

1-1. ホテルシーシェルのシーカヤック半日体験プラン

シーカヤック

(出典:ホテルシーシェル・シーカヤック体験

ホテルシーシェルでは、約半日でシーカヤックを楽しく体験出来るプランを提供しています。

シーカヤックが体験できる施設は他にも沢山ありますが、ホテルシーシェルではシーカヤックを体験するだけではなく、シーカヤックで熱帯魚が多く生息するスポットにてシュノーケリングを体験したり、大好評のうどん屋で昼食を取り、水族館のイルカのショーを海側から観覧出来たりと、とても充実したコースですので、夏の思い出の1ページになること間違いありません。

また、当日はホテルへ行かなくても、予め予約をしておけば(時期によるので要相談のようです)下田駅や白浜周辺であればホテルスタッフさんがお迎えに来てくれるそうです。

1-2. 白浜マリーナ

白浜マリーナサーフショップ(出典:白浜マリーナ

下田市白浜の国道沿いにあるサーフショップでは、サーフィンやボディーボードなどのレンタルが出来ます。ウェットスーツのレンタルも出来ますので、手ぶらで行っても大丈夫です。サーフィン初心者のためにスクールもおこなっていますので、体験してみて夏の思い出作りをしてみるのもいいでしょう。

また、こちらのお店ではサーフショップだけじゃなく、可愛いカフェやフラショップもあり、食事やお土産も充実しています。白浜に行ったら寄っておきたいスポットです。

2. 源泉掛け流し温泉で疲れた身体を癒そう!

マリンスポーツをした後は塩水を流したいですよね。
でも海にある簡易シャワーなどで済ませるだけでは身体がすっきりしない・・・
そんな方におすすめなのが、温泉です。下田には実は温泉も沸いていて、その中でもおすすめ日帰り温泉をご紹介します。

2-1. 源泉掛け流し昭吉の湯(しょうきちのゆ)

露天風呂(出典:源泉掛け流し昭吉の湯

下田の山間にひっそりとたたずむこちらの温泉は、100%源泉掛け流しの湯で、とろりとした泉質が特徴です。
美容成分のメタケイ酸が多く含まれていて、また、炭酸水素イオンにより老廃物を流しお肌をスベスベに保ちます。

お風呂は露天風呂で、山の上にあるため澄んだ空気が心地良さを増します。

マリンスポーツで疲れた身体を癒すにはとてもおすすめスポットです。

3. 下田の夜を満喫しよう!

一日中マリンスポーツをして、温泉に入ったらお腹が空いてくる頃ではないでしょうか。港町である下田では、その日とれたばかりの新鮮な魚を提供しているお食事処ばかりです。
また夕飯の後は、下田の有名な観光スポットである「ペリーロード」に行ってみましょう。

3-1. 開国厨房ぼちぼち

開国厨房ぼちぼち(出典:開国厨房ぼちぼち

下田駅にある地魚をふんだんに使った地元民からも愛される海鮮居酒屋です。

開国厨房ぼちぼちは、下田駅のバスターミナルから歩いてすぐの海鮮居酒屋で、地の食材にこだわったメニューが充実しています。

特におすすめなのがお刺身で、店長の実家が魚屋を営んでいることもあり、その日の地魚を使った新鮮な刺し盛りの味はもちろん、魚屋直送なだけありコストパフォーマンスも最高です。

その他にもメニューは豊富で、伊豆牛を使った料理もあり、せっかく伊豆に来たなら食べておきたい地の食材が充実しています。また、お酒にもこだわり、下田の地酒も取り揃えています。

3-2. SOUL BAR TOSAYA

店内カウンター(出典:SOUL BAR TOSAYA

おいしいご飯をたらふく食べた後は、下田の有名観光スポットであるペリーロードにひっそりとオシャレにたたずむソウルバーで一杯飲み、下田の夜を楽しみましょう。

土佐屋は70’〜のソウルミュージックを中心とした音楽を聞きながら、まるでタイムスリップしたかのようなオシャレな昭和な雰囲気で美味しいお酒を楽しめます。

また、地元の人だけでなく、たくさんの地域から土佐屋へお酒を飲み来るお客さんも多く、色々なジャンルの人たちと伊豆について楽しくお話ができます。

4. 白浜海岸一望の宿に泊まろう!

下田の夜を満喫した後は、白浜海岸まで徒歩3分のパノラマオーシャンビューのホテルに泊まるのがオススメです。

4-1. サーフルーム

サーフルームダイニング(出典:サーフルームじゃらん予約サイト

サーフルームの宿泊プランはお一人様一泊朝食7000円からです。
本館一階併設されたミッドセンチュリーなカフェで白浜海岸を一望しながら朝食を楽しめます。

また、カフェでは夏季限定で3500円からで、バーベキューのご夕食を堪能できるので、駅まで行ってご飯を食べるのが面倒くさい!という方にはここで夕飯を食べるのもオススメです。

白浜のメイン海岸まで徒歩3分という好立地ですので、すぐに海へ歩いていけちゃいます。

5. 伊豆の動物に触れ合おう

マリンスポーツ以外にも、多数のオススメスポットがございますので、もし1泊するのであれば、2日目は帰る前に充分に伊豆を満喫しましょう。

5-1. 下田海中水族館

イルカショー(出典:下田海中水族館

ホテルをチェックアウトしたら、イルカと遊べて、さらにイルカと泳げる下田駅にある下田海中水族館へ行き、一緒にイルカと泳いでみましょう。

下田海中水族館では、自然の入り江をそのまま利用しているふれあいの海にはバンドウイルカがストレスフリーな環境でのびのびと生活しています。
ここではそのイルカ達と一緒に遊んで泳ぐことが出来るので、普段出来ない貴重な体験ができます。
その他にも多数の海の生物がいて楽しめます。

5-2. 体験型動物園 iZOO

izoo(出典:iZOO

海の生物を見た後には、東伊豆の南端賀茂群河津町にある日本最大の爬虫類・両生類の動物園で従来の動物園や水族館ではできなかった貴重な飼育体験ができる体験型動物園で遊びましょう。

一部の爬虫類に餌をあげる体験ができたり、様々な種類の爬虫類たちを実際に触って一緒に記念撮影をしたりできるので、ここでしかできない貴重な体験ができます。
お子様はゾウガメに乗って記念撮影が出来るので、一生の思い出になること間違いありません。

 

この他にも伊豆にはまだまだたくさんのおすすめスポットがあります。伊豆の自然にふれ、人にふれ、動物にふれて沢山の思い出を持ち帰ってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。